救助‎ > ‎救助信号‎ > ‎

SOSのサインとそれに対する返答

SOSのサインは一般的にモールス信号(...---...)で送出するものが知られていますが、
それ以外の方法もあります

まず光るもの(鏡、懐中電灯など)、又は音の出るもの(笛など)を用意してください。
それらを使って、
1分間に10秒づつ6回点灯  1分休む  1分間に10秒づつ6回点灯  1分休む  1分間に10秒づつ6回点灯
   ー ー ー ー ー ー              ー ー ー ー ー ー               ー ー ー ー ー ー

のように繰り返して下さい。
1シークエンスで2分。10秒間光らせる、音を鳴らすなどしてください。

SOSのサインに了解の返事を送る場合は、同様に
1分間に20秒づつ3回点灯  1分休む  1分間に20秒づつ3回点灯  1分休む  1分間に20秒づつ3回点灯
   ーー ーー ーー                 ーー ーー ーー               ーー ーー ーー

を繰り返して下さい。


大声を出す場合は声が枯れないよう、体力を使いすぎないよう注意して下さい。
Comments