おもちゃ‎ > ‎

箱紙で・ミニバッグと動物クリップ

 空き箱はそのままでも用途がいっぱいですが、
持ち手がつくとまた便利。
 
大きさは半分になっちゃいますけど、
このように長い手を残して切り、手と手を結んでバッグにします。

 

切り落とした紙も、捨てずに使います。
こんなふうにのっぽの動物をつくりまして、2回、深めに切り込みをいれます。
せっかくだから、手にしちゃいましょう。
 
で、バッグに添えちゃいましょう。
もう、ありったけ。ぎゅうぎゅうに。
 
バッグの工作は子どもに大人気。
入れるものがなくても、喜んで持ち歩きます。
どうしてなんでしょうね(^.^)。
 
(たわらゆうこ)
身近なもので楽しめる工作のアイディアいろいろ、こちらにのせてます。↓
『おさひめ幼稚園の造形教室・アートクラフトの授業日記』
 
 

 
Comments