日用品‎ > ‎

手作りエコバッグ

●シャツをエコバッグと付け襟にリメイク

材料
シャツ
(画像のシャツは、
着る機会がなくなってしまった制服のシャツを使いました。)

道具
針と糸
ハサミ

1.襟の下を丸く切る。

https://mail.google.com/mail/?ui=2&ik=ddc21118b2&view=att&th=12f32230339ac632&attid=0.1&disp=inline&zw

2.表裏をひっくり返してバッグの底を縫う。

3.また表にひっくり返し、襟を中に折り込んで縫う。

4.余裕があったらボタンの横も縫う。


https://mail.google.com/mail/?ui=2&ik=ddc21118b2&view=att&th=12f32230339ac632&attid=0.2&disp=inline&zw

5.袖を結んで持ち手に。使わない時は、結び目をほどき折り畳んでコンパクトに。

6.襟は切りっぱなし部分を処理して、付け襟にできます。

https://mail.google.com/mail/?ui=2&ik=ddc21118b2&view=att&th=12f32230339ac632&attid=0.3&disp=inline&zw





タンクトップをエコバッグにリメイク

材料
タンクトップ

道具
針と糸

1.タンクトップを半分に折る。
前(お腹)の中心と、後ろ(背中)の中心を折り目にする。

2.底(タンクトップの裾)を縫う。

3.肩の部分が持ち手になります。

持ち手部分の形が変わっているので、定規、長ネギなど、細長い物を入れると安定して持ちやすいです。

タンクトップはニット素材が多いので、あまり重い物を入れると伸びたりしてしまうかもしれません。




Comments