日用品‎ > ‎

アルミ缶のランタン


  1. アルミ缶にフェルトペンで、チューリップがさかさまになったような図を描いてカッターナイフで切り抜く。
    (滑り止めのついた軍手を使うと良い。)
    イラスト:カトウキョーコ
  2. M字の部分を内側に折り曲げる。
  3. ティッシュペーパーをはさみで5cm幅に切り、直径6mmくらいの棒状にする。
    そのティッシュの中央に幅2cmぐらいのアルミホイルを2週巻き、灯心のできあがり。
    イラスト:カトウキョーコ
  4. できあがった灯心をM字型の部分にはさんで固定する。
    サラダオイルを底から2cmくらいそそぐ。
    ティッシュの灯心の上部までオイルがしみてきたら、日をつける。
    イラスト:カトウキョーコ
  5. 針金をつければ、手で持てるランタンになる。
    イラスト:カトウキョーコ



Comments