日用品‎ > ‎

アルミボトルのやかん

大勢でのキャンプの時、空いたビールの2lボトルに水を入れて焚き火の横に置いてお湯を沸かしていました。
プラスチックの把手類は取り除き、針金などで把手を作っておきましょう。
当然、ボトルは熱くなりますので、くれぐれもやけどしないように。

水をたくさん入れておくと沸騰したとき、ボトルの口からお湯が噴きだすことがあります。
適量にして、ボトルの口は人のいない方向に向けましょう。


Comments