一般的な除染の方法

―――放射線医学総合研究所のウェブサイトから転載 (2011年3月15日)


水が利用できる方
http://www.nirs.go.jp/information/info.php?129

東京電力(株)福島第一原子力発電所事故に関し、被ばく等の可能性をご心配になられている方は、先ず、以下のことを行っていただきます様お願い致します。

汚染があったとしても、以下の処置でかなりの程度放射性物質を洗い落とすことが出来るはずです。

1. 洋服、靴をぬいでビニール袋に入れる。
2. 布やウェットティッシュなどで拭いとる(ふきとった布などはビニール袋に入れて捨てる)。

シャワーが利用できる方は以下のことを行ってください。

1. 髪をシャンプーする。
2. 顔を洗う。(石鹸、ボディソープ)
3. 体を洗う。耳の中、爪の間も洗う(石鹸、ボディソープ)。
4. 洋服は洗濯するか、気になるようでしたら捨てるのがよいでしょう。


水が利用できない方
http://www.nirs.go.jp/information/info.php?130

汚染があったとしても、以下の処置である程度の放射性物質をふき取ることができます。ふき取った後は、汚染が広がることはありません。

1. 洋服、靴をぬいでビニール袋に入れる。
2. 布やウェットティッシュなどで拭いとる(ふきとった布などはビニール袋に入れて捨てる)。












フランス語版をご覧になりたい方へ : 下記をご参照ください (※急ぎの翻訳のため,乱文をご了承願います・・・。)
Quand vous voulez lire l’édition en Française , cliquez-vous l'adress mentionnée ci- dessous ↓
(※
Excusez-moi d'offrir  le text difficile, à cause de la traduction en hâte・・・)